歯みがき
歯みがきをはじめるとき
歯みがきは、いつ頃から始めたらいいんですか?


歯みがきは必要、でも無理はしないで

基本的には、歯がはえてきたら歯みがきを始めましょう。 この時期では、まだ前歯部しかはえていませんので、ガーゼで歯を拭うだけでもよいでしょう。お遊び感覚で、楽しく、そしてお子様のきげんのよい時にみがいてあげて下さい。
泣いて嫌がっているのに、無理矢理抑えつけてみがくのは止めましょう。

(大塚)
(医歯薬出版 子どもの口と歯のホームケア より)
項目別・50音別で選ぶの目次に戻る
けが
口をけがした

口をけがしたときどうしたらいいのですか?


あわてずに落ち着いて、どの部位がけがしているのか、確認してください。
  1. 出血している場合は、ガーゼなどで圧迫して下さい。多く出血しているように見えても、唾液が混じって、そう見えている場合が殆どなので、落ち着いて行動して下さい。
  2. 歯に異常がないかどうか確認して下さい。
    T 歯が割れている(割れた歯があれば持参して下さい)
    U 歯がグラグラしている
    V 歯のまわりの歯肉が出血している
    W 歯の位置がずれている
    X 歯がめり込んでいる

何れにしても、できるだけはやく歯医者さんに行ってください。

(外村)

抜けてもあきらめずに

またもとのように使えることもあります。
1. 歯の根をさわらずに頭の部分をつまんでください。
2. 水道水でサッと洗って牛乳につけます。
3. 歯の根を乾燥させないことが大切です。

(医歯薬出版 子どもの口と歯のホームケア より)

項目別・50音別で選ぶの目次に戻る